埼玉のドラムスクール・教室【白玉】

2020/02/18 ブログ

全音符の事を簡略化して白玉(しろたま)と呼ぶ事があります(^^ゞ

 

棒も旗も無いただの白丸です。

 

一般的に曲のカウントは4分音符で取りますので白玉は4カウント分音を伸ばしたままとなります。

 

全員が白玉になる場合、テンポを刻む音が無いのでメンバーのタイム感のバラつきに依って次に音を出すタイミングが揃わない場合があります。

 

状況に応じてハイハットを刻んだり4拍目にピックアップのフレーズを入れる役割がありますので演奏しない間もカウントを止めないようにキープしましょう♪

 

手足を動かすこと(音を出すこと)でキープしている方は音や動きに頼らなくてもキープ出来るように練習しましょう(^^)/

 

埼玉のドラム教室【スピーディーNOROドラムスクール】ではカウントの重要性をお伝えしております。
是非一度レッスンにお越し下さいませ♬