埼玉のドラムスクール・教室【初心者の確実な上達法 その①】

2020/03/29 ブログ
足踏み

ドラムは手と足を組み合わせてリズムパターンを演奏します(´V`)♪

 

組み合わせるからには手足それぞれを自由にコントロール出来る事が鍵となりますネ(^_-)

 

しかし、ほとんどの方は手よりも足の方が不器用です(^-^;)

 

ですから足の練習を沢山する必要が有ります。

 

皆さん練習時間は限られていると思いますので足の練習は《練習時間以外》にやっておきましょう(^^)/

 

普段、曲を聴きながら爪先を上げ下げしてリズムを取るのは足の感覚を目覚めさせる素晴らしい習慣です(^_-)-☆

 

また、殆どの曲が4拍子ですから、歩きながら《1,2,3,4》と数える事も大いに役立ちます。

 

ドラム演奏は先ず足から!

これを常に意識しましょう!(^^)!

 

埼玉のドラム教室【スピーディーNOROドラムスクール】では短期間で上達出来るノウハウをお伝えしております。

是非一度レッスンにお越し下さいませ♬