埼玉のドラムスクール・教室【初心者の確実な上達法 その③】

2020/03/31 ブログ
足踏み

歩いてカウントすることに慣れて来たら椅子に座って爪先の上げ下げをしながらカウントしましょう。

 

座りながらだと歩く時よりも速く動かせると思いますのでカウントを《1と2と3と4と》として例えば数字を右足とすると『と』が左足です。

 

慣れて来たら反対からもスタートしてみましょう。

 

この左右交互打ちを《オルタネート》と言い、打楽器演奏の重要な要素ですのでスムーズにオルタネートが打てるように、しっかり練習しましょう(^^)/

 

座った状態で爪先のオルタネートがスムーズになって来たら腿から上げて爪先で着地する動き(ヒールアップ奏法)にも挑戦してみましょう(^_-)-☆

 

ヒールアップ奏法でも実際の演奏では腿の筋肉を優先的に使う場合と足首を中心に使う場合が有りますので両方ともバランス良く練習しましょう(^o^)/

 

埼玉のドラム教室【スピーディーNOROドラムスクール】では短期間で初心者が確実に上達出来る方法をお伝えしております。

是非一度レッスンにお越し下さいませ(^^♪