埼玉のドラムスクール・教室【ストーンキラー 上級編】

2020/04/18 ブログ
ストーンキラー

1小節で完結するフレーズに慣れたら2小節にトライしましょう(^_-)

 

16分音符が32個で2小節となりますが以下の例はフレーズが小節線を跨ぐのでリズム感のトレーニングにもなります!(^^)!

 

例 32打(2小節)

《3,3,3,3,3,3,3,3,3,5》

 

ラストの5打を2分割すると戻った時に反対の手から始まるのでオススメです!(^^)!

分割は3-2, 2-3, 1-4, 4-1となります。

 

《5,5,5,5,5,7》

 

こちらもラストの7打を分割してみましょう(^^)/

 

《7,7,7,7,4》

 

1拍の感覚をキープしながら16分音符を7打で区切るのはかなりの難易度ですが足でしっかり4分音符をキープしながら頑張りましょう(^^ゞ

 

他にも色々な打数の組み合わせを作って楽しみましょう(*^_^*)

 

 

埼玉のドラム教室【スピーディーNOROドラムスクール】ではリズム感を強化するレッスンを行っております。

是非一度お越し下さいませ♬