埼玉のドラムスクール・教室【音符からの離脱 その②】

2020/04/29 ブログ
音符

音符から離脱する前段階として先ずは5連音符、7連音符をマスターしましょう。

 

5連音符、7連音符が安定したら16分音符、5連音符、6連音符、7連音符、32分音符を短いサイクルで切り替えるチェンジアップ練習をしましょう。

 

一定時間辺りの打数の差が少ないので、繰り返すうちに打数の切り替えがスムーズになり、遂には打数の意識無く打てるようになって来ます。

 

この段階まで来れば一定時間内の打数をかなり自在に操れるようになります(^_-)

 

ジャズ等の柔軟なフレーズ表現や微妙なニュアンスの表現、リズムの安定など、様々なスキルアップに繋がります!(^^)!

 

埼玉のドラム教室【スピーディーNOROドラムスクール】ではあらゆるお悩みに具体的な解決法をお伝えしております。

是非一度レッスンにお越し下さいませ♬