埼玉のドラムスクール・教室【全ての前にエゴスキュー】

2020/06/01 ブログ
エゴスキューメソッド

打楽器の演奏は長時間同じ事を繰り返しますので、数キロを普通に歩けるフィジカル、メンタルが望ましいです(*^_^*)

 

 

しかし、現代は社会構造的に歩かない事を強いている状況ですので、殆どの方が圧倒的に運動不足です(>_<)

 

 

「運動不足の解消は運動で」と思うのは自然なことですが、実は筋肉は使わない事で固く縮んで行きます。

 

長期にわたり固く縮んだ筋肉は骨を不自然な方向に引っ張り、気付かないうちに姿勢の崩れや関節の変形を引き起こしています(´`:)

 

その状態のまま運動を始めてしまうと、殆どの方は体が更に歪むことで痛みや体調不良を起こします。

 

ですから、運動を始める前に筋肉バランスを整え、しっかり垂直に立つ人間本来の正しい姿勢を取り戻す必要が有ります。

 

正しい姿勢は循環系、神経系、免疫系をベストな状態に保ってくれます!(^^)!

 

体調がベストであれば当然メンタルにも好影響を与えます(^_-)-☆

 

また、特にドラム演奏は座った状態で手足をバラバラに動かす時に坐骨で微妙なバランスを取る必要が有りますのでエゴスキュー・メソッドで筋肉バランスを良くすることで短期間での上達に繋がります♬

 

元々、ピート・エゴスキュー氏がベトナム戦争で負傷し、寝たきりの状態から快復する為に編み出されたエゴスキュー・メソッドは重力を利用しながら静的ストレッチ、動的ストレッチ、筋トレをバランス良く行う、誰でも簡単に出来て効果の高い運動療法です。

 

その効果の高さから理学療法士によるリハビリにも取り入れられています!(^^)!

 

 

 

 

埼玉のドラム教室【スピーディーNOROドラムスクール】では体調不良で演奏が伸び悩んでいる方、ウォーキングで痛みの出る方の為のレッスンも行っております。

是非一度お越し下さいませ♬