埼玉のドラムスクール・教室【ツインペダル上達のコツ その①】

2020/08/01 ブログ
ツインペダル

《シングルペダルを両方の足で踏んでみる》

 

キックペダルとハイハットペダルはアクションが全く違います(^-^;

 

ツインペダル(ツーバス)を始めるにあたってはハイハットペダルの動きに慣れた足をキックペダルの動きに慣れさせる必要があります。

 

普段右足でキックペダルを踏んでいる方は椅子を少し右にずらして左足で踏んでみましょう(^_-)

 

先ずはシングルストロークで右足と同じニュアンスが出せるように練習しましょう(^o^)/

 

余裕があれば普段右足でやっているフレーズを左足でも演奏出来るように練習しましょう(^_-)

 

但し、これはかなりハイレベルな練習で時間もかかりますので、厳密に仕上げるのは後回しでも大丈夫です(^-^; 

 

ひとまずシングルストロークのニュアンスが揃ってきたら早速ツインペダルに挑戦です(^_-)-☆

 

最近は練習スタジオでもレンタルしている所が多いですので、先ずはレンタルで色々なモデルのペダルを踏んでみましょう(^^♪

 

左右足を同じように使えるようになる為にもメイン側とスレーブ側のアクションはしっかりと調整してなるべく揃えましょう。

 

ここからの練習は基本的に手の練習と同じ段取りになりますので交互打ちを手始めに先ずは綺麗に左右の粒が揃うように練習しましょう(^o^)/

 

埼玉のドラム教室【スピーディーNOROドラムスクール】ではツインペダル(ツーバス)の効率的な練習法をお伝えしております。

ペダルの調整でのお悩み相談も承っております。

是非一度レッスンにお越し下さいませ(^^♪