埼玉のドラムスクール・教室【初心者が押さえておきたいポイント その⑫】

2020/09/10 ブログ
トランポリン

《リバウンドコントロール》

 

当スクールではスティックの動き、ペダルの動きを学ぶ初期段階からリバウンドを意識して脱力しながらコントロールする事をお伝えしております。

 

ドラムセットは各パーツでリバウンドが変わるためスティックコントロールは微調整が必要となります。

 

基本パターンとフィルインのテンポ感が狂う原因になっている場合も有りますので、しっかりとレッスンで修正していきましょう!(^^)!